アラフォー女子ダイエット カロリーを抑える方法 アラフォー女子必見!ダイエットが成功する3つの「秘訣」 

「糖質制限ダイエット」1つ間違うと、かえって太る!?

糖質制限ダイエット

11月7日のNHK「あさイチ」でもやってましたが
男性向けの雑誌「Tarzan」でも取り上げられた
結構スタンダードなダイエット法です。

Tarzan (ターザン) 2012年 10/11号 [雑誌]

中古価格
¥758から
(2012/11/7 13:11時点)




読んで字のごとく
お菓子はもちろん、ごはん・パンなどの「主食」
さらに、かぼちゃやじゃがいもなど
「糖類」そして「糖質」に変化する「炭水化物」の
摂取量を抑えてダイエットする。というものです。

いろいろ調べてみると、「糖質制限ダイエット」って
「Tarzan」でも特集されているように
男性も取り組みやすいダイエット法のようです。
(やはり、ごはんなど炭水化物をよく摂るからでしょうか)

以前、私も夕食の際に「米飯」を食べない。
というのを試したことがあるのですが
確かに、それだけでも体重が落ちてました。

ただ、あまりにも極端にやりすぎると
痩せたあとの「リバウンド」がもろにきます。

「あさイチ」でも「成功例」と「失敗例」を
取り上げてましたが、
急に摂らなくなると、当然「禁断症状」が出ます。

「ガマン」がストレスになると
その反動で一気に食べてしまうのと
今まで摂取していなかった分、急激に
身体に糖質が取り込まれてしまうため
あっという間に「リバウンド」してしまう訳です。

通常、1日の糖質摂取量は
全体の60%が目安と言われています。


糖質制限ダイエット時には
40〜50%に抑えるのが効果的とのこと。


ごはんだと、茶碗半分にするだけで
50%くらい抑えることができるそうです。

まずはこれくらいで慣れてから、
徐々に絞っていくのが無理なく効果的です。

あとは、高タンパク・低カロリーの
おかずや副菜を組み合わせれば、
お腹満足でラクラクダイエットできますね^^

誰もがストレスなくやせられる! 糖質制限ダイエット (講談社のお料理BOOK)

新品価格
¥1,365から
(2012/11/7 11:16時点)



グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)糖質制限ダイエット向けレシピが
グッド(上向き矢印)いっぱい掲載されてます!

























40代女子がダイエットで効率的に脂肪を燃やせる筋肉はココだ!パート2

アラフォー女子がダイエットする上で、
短時間でも鍛えると脂肪が燃焼しやすくなる筋肉について
>>前回の記事で紹介していましたが
実は、鍛えると効果的に基礎代謝が上がる筋肉は
ほかにもあるのです!

身体の中で、面積が広い部分・・・

そうです!忘れちゃいけません!
身体の中で「だだっぴろい」ところといえば

背中」の筋肉

背中の筋肉は「背筋」と、よくいってますが
ここも日頃はあまり意識して使っていない部分です。
スポーツジムなどでは、ウェイトマシンなどで
背筋を鍛えるものがあるのですが、
忙しい40代女子は、なかなかその時間も取れないことが多い!

しかし、ジムに行かなくても
日常の動作で意識してある「部分」を動かすと
効果的に「背筋」が鍛えられるんです。

その鍵は・・・肩甲骨

その1:左右の肩甲骨を、背中の真ん中で「くっつける」ように
肩を動かしてみましょう。
両肩を後ろに反らして、胸を張った状態になりますよね。
もとに戻す、くっつけるを繰り返すと
連動して背筋が動きます。

その2:@で肩甲骨を中央でくっつけた状態で
両腕をまっすぐ上に伸ばした後、もとの状態に戻します。
これを繰り返すと、ジムのウェイトマシンと同じ動作になります。
500mlのペットボトルなどに水を入れて両手に持って行うと
より効果的です。

上記の運動以外でも、仕事や家事など日頃の動作で
肩甲骨を動かすことを心がけるだけで
背筋が鍛えられて、いつの間にか基礎代謝アップ!と
一石二鳥のメリットが見込めます^^

ファスティング(断食)ダイエットで身体をリセットしてみる

ダイエットでカロリーを抑える方法として
一番ポピュラーなのが置き換えダイエット!


最近は「ファスティング(断食)ダイエット」が
置き換えダイエットと同じくらい注目されています。

人間は物を食べることで、胃が消化の役割を果たすのですが
寝る前などに何か食べてしまうと、就寝中でも
消化するまで胃は動かざるを得なくなります。

また、四六時中食べ続けた場合も同様で
臓器自体が疲弊してしまうことになります。

ダイエットにおいて、極端なカロリーコントロールを
長期間続けてしまうと、基礎代謝の低下を招き、
かえって体に悪影響を及ぼしてしまうのですが、
短期間(48時間が限界といわれています)であれば
胃腸を休めることができるほか、腸内の排泄も促します。

つまり、カロリー摂取を抑えると同時に
身体自体をも「リセット」できるわけです。

また、「断食」といっても全く食べないわけではなく
胃腸にほとんど負担をかけず、かつビタミンなど
エネルギー代謝に必要な栄養分・水分は補っていきます。

通常は、生の野菜や果物で作りたてのジュースなどで
ファスティングを行っていきます。
これは、フレッシュな野菜やくだものに含まれる
「酵素」を取り入れるためなのですが、
作り置きでは酵素が減少するため、1回ずつ
ジュースを作らなければならない手間がかかります。

しかし最近は「酵素液」が登場したので
日中仕事をしているアラフォー女子でも、
手軽にファスティングダイエットにチャレンジできるようになりました。

身体のサイクルが変化してくるアラフォー女子だからこそ
身体全体を「リフレッシュ」することも大事ですね。


大豆ってアラフォー女子のためにある!「はなまる」でも大豆レシピを紹介。

今日、何気なく朝テレビで「はなまるマーケット」を見ていたら
大豆の特集があってました。

大豆は前から身体によい。ということで
いろんな番組に取り上げられていましたが
最近はアメリカでも「大豆を食べよう!」運動がブームだとか。

ブームの1つには、食料問題もあるようですが
大豆をベースにして、食感などがすごくそっくり。かつ
カロリーはすごく低い「なんちゃって肉」が商品化されており
ベジタリアンなどにも人気があるのです。

また、スタバなどでも、牛乳に変えて
豆乳でラテやフラペチーノを楽しむ人も多いですよね。
私もフラペチーノは、豆乳に変えてもらいます。
牛乳と比べるとあっさりめで、後味もすっきりして好きです^^

「はなまる」では、大豆のドライカレーや
給食でも人気の大豆とあさりごはんなど
いろんな大豆料理が紹介されてましたが
低カロリー・高タンパク質という優れた栄養面に加え、
大豆には「大豆イソフラボン」という、
女性ホルモンに類似した成分が豊富に含まれています。

アラフォー女子は、年齢的にこのあたりから
女性ホルモンの分泌量が低下してきます。
また、仕事や家事・子育てのストレスなどで
分泌が不安定になることもありますし、
さらに閉経などを迎えるとなおさら分泌が減少します。

女性ホルモンのバランスが崩れるとどうなるか・・・
精神的に不安定になったり、場合によっては
代謝のバランスが崩れて肥満を引き起こすこともあるようです。

そういうところからも、大豆や豆乳の栄養って
アラフォー女子には欠かせない1つなんですね。^^



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。